前へ
次へ

キャバ嬢の営業メールにレンタル携帯がおすすめ

キャバ嬢で稼ぐためには、営業外でもこまめに常連さんにメールなどで営業活動をすることが求められます。
営業活動を行うのに使うのがスマホなどになりますが、1台持ちだとプライベートと同じになるのでそれによって困ったことになる可能性があります。
そのため、多くのキャバ嬢ではプライベートと仕事用にそれぞれ分けることが多いです。
別にキャバクラ店でレンタル携帯などが支給されるわけではありませんから、2台持つことになったらそれだけ費用がかかることになります。
レンタル携帯を仕事用で使うとしても、その分だけのレンタル料金がかかりますので、費用が掛かることは間違いありません。
しかし、それを凌駕するだけのメリットがあるということがあります。
プライベート用は今まで持っているスマホを使うことになりますが、仕事用はレンタル携帯を用いることにより、プライベートで用いるアドレスと仕事で用いるアドレスの混在を無くすことができます。
仕事用であればすべて仕事用のレンタル携帯に情報を一元化することで、しっかりと管理をすることが可能です。
キャバ嬢であれば電話だけでなくSNSを用いることも多いかもしれません。
SNSアカウントは電話番号やメールアドレスから検索することができたりしますので、そこから個人情報を追跡することができたりして危ないです。
名刺などでもレンタル携帯で取得した電話番号を入れておけばよく、プライベートの電話番号をばらさなければ個人情報を突き止められることは少なくなります。
自分の身を守るという意味でも、レンタル携帯を使用した方が安全だということが言えるはずです。
キャバ嬢は隙を与えると付けこまれたりしますので、自分の身は自分で守ることが求められます。
レンタル携帯を用いるということは、その分だけコストがかかるということになりますが、自分のプライベートを守ることに繋がります。
自分のプライベートをちゃんと守りたいのであれば、レンタル携帯を有効に使うのが望ましいです。

Page Top